茶飲みアリクイ雑記帳

大好きなお茶やコレクション、たま~に、飼っているにゃんこの話などなど … 基本身の丈に合った生活を楽しんでおります。

水出し

f:id:sacodesu:20200517134708j:plain

ルピシアのサンプルで頂いたあまなつ烏龍」がとても美味しかったので、

早速茶葉を購入して水出しに初挑戦してみました。

ルピシアの茶葉はほとんど水出しでも楽しめるとのことでやってみたんですが

あまなつ烏龍は茶葉がかなり大きくまるで ふえるわかめちゃんのように膨らんで

ぶわ~っ となるのでそういう点で言えばちょっと向いていなかったかも

しれません(次はもっと細かい茶葉で淹れてみよう)。

 

f:id:sacodesu:20200517135734j:plain
やっぱり水色(すいしょく)が濁らない という点で 水出しは楽 ですね ♪

透明感のある綺麗なアイスティーが手間なく楽しめるって素敵です!

ただ、香りやコク、余韻はどうしても弱くなってしまいます…

娘は水出しの方が美味しいと言いますが、私は普通に熱いのを淹れてから

オンザロック式で急冷したものの方が余韻があって好みです。

見た目の美しさや清涼感を重視するか、はたまた茶葉本来の特性を存分に

味わうことを重視するか…  どちらも正解だと思います。

自分の好きな方法で淹れるのが一番美味しいんです。

 

お茶の友はヤマザキの「レーズンサンド」。

てっきり二枚入りだと思って買ったので、パッケージを開けたら予想外に

にゅーーっと一本が長い状態で出てきたので笑ってしまいました!

真ん中で二つに切って断面が見えるようにしたら、あら、良い感じ ♥

先日くるみが大好きと書きましたがラムレーズンを使ったお菓子もお茶に

よく合うなぁと思っております。ラム酒の香りがたまらない~ (*´﹃`*)

 

f:id:sacodesu:20200517141433j:plain

口に含んで数秒後、口腔から鼻にふわっ… と抜けてゆく香り。

ベースになっている台湾烏龍茶の銘柄まではさすがにわかりませんが、

この芳香が決して甘夏の香りによって生み出されているものじゃない

ことは私のような素人でも嗅ぎ取れます。

茶葉そのものの香りがまず素晴らしく、そこに甘夏がもうひと押しして

いるだけ。クチナシの花とユリの花の香りが混ざり合ったような、

馥郁とした香り…

 

あ、紹介が遅れましたが、最近よく出てくるこの耐熱ガラス製のマグカップ

東洋佐々木ガラスのものです。今年に入って買ったんですが軽くて洗いやすく

お気に入りです!