茶飲みアリクイ雑記帳

美味しいお茶とお菓子、オオアリクイグッズ収集、カメラ嫌いな愛猫 … 身の丈に合った生活を楽しんでます。

フルーティーなマッチング

f:id:sacodesu:20210706105932j:plain

自分へのご褒美にと注文した銀座千疋屋の「銀座フルーツクーヘン」が届いたので、

フルーツ繋がりでリンゴと薔薇の香りのマリーアントワネットでお茶にしました。

バナナ&チョコレート、メロン&ミルク、ストロベリー&ミルク、レモン&ハニー

全部で4種類の味があって、どれから食べようか迷ってしまいます(笑)

 

f:id:sacodesu:20210706110333j:plain

ニナスの「マリーアントワネット」爽やかなリンゴの香りに寄り添うように

ふわっと香るローズ。今日も綺麗な水色(すいしょく)です。

飲み切ってしまったら次は絶対 あの素敵な缶入りの方 でリピ買いしよう ♥

香りをつけすぎて元々の茶葉の持ち味が掻き消されているようなフレーバーティー

多い中で 紅茶葉そのものの存在感(強さ、コク)がちゃんと

感じられる のが個人的にとても素晴らしいと思っているフレーバーティーです。

 

f:id:sacodesu:20210706111013j:plain

今回は メロン&ミルク と バナナ&チョコレート の二種類でお茶にしました。

見た目が綺麗なのはもちろん、どちらも美味しかったです。

特にバナナの方はチョコレート味の部分もしっかりと濃厚なコクがあって

美味でした。 やっぱりバナナとチョコって相性抜群です!

 

この日は選ばなかったけど レモン&ハニー もハチミツの香りがしっかりして

いて、食べてしばらく口の中に余韻が残るほど。

レモンとハチミツの組み合わせが好きな方にはイチオシでおススメします。

 

f:id:sacodesu:20210706111704j:plain

バウムクーヘンですのでミルクティーが無難かなと思いますが、今回のように

フルーツ繋がりでフレーバー系に行くのも アリ だと思います。

リンゴ以外ならマスカットやピーチなどのフレーバーとも合わせやすいかも。

 

 

 

ありがとう

f:id:sacodesu:20210624125034j:plain
毎日暑いですねーー(´Д`;)!

冷たいものもいいけれど、暑い時に熱いお茶で一気に汗をかいて涼しくなるのも

時には良いものですよ …… というわけで、

 

f:id:sacodesu:20210624125056j:plain

 栗原製茶「媛みどり」です。

既に何度かご紹介したテイスティングセットの中の一つです。

 

f:id:sacodesu:20210624125124j:plain

栗原製茶さんのお茶は優しい味がしますが、こちらはほんの少し渋味もあります。

といってもすぐに吹き抜けるような爽やかな渋みなので心地よいです。

紅茶にたとえるとヌワラエリヤのような感じでしょうか。

個人的には香りが良くまろやかな媛しずくの方が好みかなー。

 

f:id:sacodesu:20210624125148j:plain

 小倉山荘「をぐら山春秋」

例によって夫が「映えると思ってさ (・∀・)!!」と言って

お茶の時間に出たのを持ち帰ってきてくれました(笑)

 

f:id:sacodesu:20210624125205j:plain

 えっ、なんか歌が書いてある!?

相模って百人一首の取札でお姫様みたいに描かれているあの「相模」さん!?

無造作にクシャクシャッと潰して捨ててしまいがちなプラ容器にこうして風流な

歌を載せてくれるなんて小倉山荘さん、粋ですね。

こういうお心遣い、個人的にとても素敵だなぁと思います。

ちなみに夫をはじめ会社の人たちはみんなポイッと捨ててしまっていて

だれもこんな素敵な歌が印刷されていることは気づかなかったそうです…

お願いだから気づいてあげて…… (´;ω;`)ブワッ

 

f:id:sacodesu:20210624125233j:plain

おせんべいの味もしょっぱすぎず、サックサクで美味しい。 

もち吉」さんのおせんべいのような食感と言えば伝わりやすいのかな。

きっと良いお米を使って作られているのでしょうね。

やっぱりおせんべいにはお茶が一番です。

 

f:id:sacodesu:20210624125435j:plain

娘がプレゼントしてくれた100均の和風コースター、大活躍です。

結構こんな風に家族にネタになるお菓子とか演出用の小物とか協力してもらって

いるんですよね。普段ぼけーーーっとしている私がブログ書いている時だけは

生き生きしてるのを知っていてくれてるんです。ありがたいです。

 

いつもありがとう。

 

 

 

おかしいと思ったら…

 

 

先日ある方のブログの記事を読んでグリーンスターを贈らせて頂こうと

思ったら…… あれ、できない??

もしかしてグリーンスター、既に全部使っちゃったかな?と思って調べたら

20個も残ってる。これは不具合でも起きているのかなと思っていたら、

 

staff.hatenablog.com

 

ああ~~、ですよねぇ!

普段 Chrome ユーザーなんですが、確かに

(また不具合かい!ちょくちょく余計なことをしてくれるよなぁ~(怒))

という感想は否めません。

 

そんな印象があるので Chrome に特別思い入れがある訳ではないんですが、

単純に面倒くさがり屋の私。正直に言って

「わざわざそのためだけにブラウザを変えるなんて、申し訳ないけれど

勘弁してくださいよ… 」

という気持ちです。

 

本当に本当にごめんなさい。

 

なので、はてなスターが元通りグリーンスターを贈れる状態に戻るまでは

イエロースター5連打以上 で感想をお伝えしたいと思います。

 

そもそもはてなスター自体、

イエローとグリーン以外の色を見かけたことがない 

んですよね。

いや、自分の場合は単純にいつもつまらない記事ばかり書いているからかも

しれないんですけど(笑)

やはり「いいね」の気持ちにお金が絡む(有料)なんて

ちょっと…… 微妙な気がしてしまうんですよね。

それにグリーンスターをくださる方は(自分がそうなのですが)はてなさんで

昨年グリーンスター最大100個プレゼント!」みたいな

企画があった時に必要条件(確かハッシュタグ絡みだったと思います)を満たして

プレゼントされた物なんじゃないかと思っていたりして。

 

普通に「面白かったよ!」という気持ちを伝えるだけなら

イエロースターだけで充分なのでは…… という気もしなくはないんですけど……

はてなブログは他のブログより活気があって読者様も優しくおおらかな方ばかり

ですし、記事も書きやすくて、

他には特に不満な点はないんです。

ただ、このイエロー以外の色のカラースターを「買う」というのだけは、

残念なシステムのように思います。

 

 

カエルとシバイヌ

f:id:sacodesu:20210712143012j:plain

こんにちは ササコチです。

前にも書いたと思うんですが、最近自分は

「年齢とともに食べ物や飲み物の好みって結構変わるものなんだなぁ…」

ということに驚きを感じるとともに、そんな変化を楽しんでいたりもします。

そういえばまだ小学校にも上がっていなかった頃に一度だけ母の好物でもあった

きんつば」を食べさせてもらったことがあったんですが、子どもの味覚には

「うわ!なにこれ、マズぅ… 」となって、母に叱られたのを思い出しました(笑)

 

f:id:sacodesu:20210712143646j:plain

星野製茶園の「さつき」をアイスに仕立ててみたら この美しい緑色。

長らく楽しませて頂きましたがこれでおしまい。うーん… 寂しい。

もちろん香りも味も ホットで淹れるのと変わらず美味しい!

 

たとえばイマイチ風味のよろしくないお茶をアイスティーに仕立てて飲むと、

より短所が際立ってしまうようなんです(ササコチ体験談)。

それからこれも体験談ですが、ほうじ茶はアイスティーには向いていないと

思います。少なくとも熱湯で淹れてから二度取り&急冷するやり方

オンザロック方式といいます)では美味しくできませんでした。

あのほっとする心地良い香りがほぼ消えてしまいます。

水出しで作ればあるいは… とは思いますが、まだやったことはありません。

 

 f:id:sacodesu:20210712144823j:plain

あずまや芋庵「芋きんつば なるとのしっぽ」

徳島県鳴門市でつくっているから「なるとのしっぽ」なんですネ。

紫芋と紅はるかの2種類が2個ずつ入っていて、画像は紫芋のものです。

見た目が綺麗だなーと思ったのでこちらを載せましたが思ったよりあっさり味で、

実は画像に納めなかった紅はるかの方が甘みも香りも強く私好みの味でした。

 

なぜお芋のきんつばを選んだのかというと、小さい頃食べたポピュラーな小豆の

きんつばに比べてお芋の味の方が食べやすそうだったのと……

 

f:id:sacodesu:20210712145102j:plain

ああああ! 可愛いいいいいい~~ 💕(*´▽`*)!!

このパッケージ。柴犬のくるん、と巻いたしっぽを鳴門の渦潮に見立てているん

ですよね。ともすれば地味でおじいちゃんおばあちゃんの好きなお茶菓子として

敬遠されがちなきんつばに、可愛いわんこのしっぽという発想をされた方、

ホントすごい。アラ還オバサンの私もこうしてハート掴まれましたもん。

 

うちは今はにゃんこを飼っておりますが、以前柴犬(豆柴)を飼っていたことも

あり、あのくるんと巻いたしっぽには並々ならぬ愛おしさを覚えるのです。  

 ただ、しっぽ触ろうとするとわんこ、めちゃくちゃ怒りますけどね(笑)

いやあ、私なんてぶっちゃけ何度噛まれそうになったか(苦笑)

 

f:id:sacodesu:20210712151017j:plain

後ろのカエルはくわえているバチで背中のギザギザした部分をこすると

ケロロロロロ…とか、コロロロロロ、という音で鳴いてくれる(?)民芸品です。

だいぶ前にネットで別の物を購入するついでに衝動買いしたものなのでどこの国の

ものだったかうっかり失念してしまいましたが、なんでも現地では雨乞いの

おまじない的にこの子の背中をこすっては鳴かすのだとか(ホントかな?)。

面白がって当時まだ小学生だった娘と何度となくコロロロ…と鳴かせてみましたが、

偶然かもしれないけれど 本当に雨になった ことも結構ありました(笑)

愛嬌があって可愛いのでたまに出して来て飾っています。

 

 

 

暑中お見舞い申し上げます

f:id:sacodesu:20210611101508j:plain
いやぁぁ、夏ですねぇー!

街にはヒマワリが燃えるようにワッサワッサと咲き誇っております。

 ここに写っているのは残念ながら造花ですけどね(笑)

 

f:id:sacodesu:20210611101650j:plain

 ルピシアの「アッサムカルカッタオークション」に例によってアクセント的に

トワイニングの「レディグレイ」でアイスミルクティーです。

カルカッタオークション、下手なアッサムよりいい色でコクもあって良いです。

もうすぐ飲み終えてしまうけど、また買おうかなぁ。

 

f:id:sacodesu:20210611101712j:plain

アンナ「アンナシンジンジャービスケット」

パッケージが格好いいと思って衝動買いしたけど、よく見たらフォントを何種類

使っているんだろうっておかしくなっちゃって(笑)

娘が以前こういう商品パッケージとか学校で学んでいたんですが、これを見せて

感想を求めたところ、すかさず

「ああ、これ?最近はこんな風にいろんなフォントを混ぜて使うのがイケてるん

だよ。ほら、これ、私が買って来たやつ」

と言って部屋の隅を指さしたので見てみると、ランドリーバッグがまさに同じく

フォントお祭り状態(笑)

なるほどねーーー! 今はこういうのがオシャレなんだ!!

 

f:id:sacodesu:20210611101827j:plain

ジンジャーと謳われてはいるけれど、食べてみるとシナモンとクローブが強い。

これは ジンジャーマンクッキー の味が好きな人にはたまらない品です。

スパイシーで後を引く美味しさ。これはミルクティーだけでなくコーヒーにも

日本茶にも合いそうです! 

 

f:id:sacodesu:20210611102002j:plain

夏真っ盛りにはこんなお菓子もいいね。 

なんかちょっと元気出たかも。