茶飲みアリクイ雑記帳

大好きなお茶の話やオオアリクイのグッズ収集、たま~にうちのにゃんこ(カメラ嫌い)の話などなど … 基本身の丈に合った生活を楽しんでおります。

海の日だから、

f:id:sacodesu:20200722161656j:plain

貝殻バラまいて、夏もよう!!

一人っ子だった私にとって子どもの頃の夏休みの思い出といえば、鎌倉に住む

伯母の家に毎年泊りがけで遊びに行って、従姉たちと毎日ワイワイ遊んだこと。

昭和の夏は30℃を超えるようなこともあまりなくて、毎日晴れているのなんて

当たり前のことで、海の水も今よりずっとキレイでした。

もう50年近くも昔のことなのに、今でも宝物のように思い出します。

ラムネの中でコロンと転がるビー玉のように、キラキラと幸せな子ども時代でした。

 

今の子どもたちは猛暑やらコロナ禍で遠出も難しかったりで少し気の毒のような

気もしますが、子どもというイキモノは大人たちに「かわいそう」なんて同情される

ほどにはヤワではないので、こんな状況の中にあっても私たち大人が思いも

よらない楽しみ方をきっとみつけることと思います。

そして、数十年後には今の私たちのように

「なんだかんだあったけど、楽しい子ども時代を過ごしてきたなぁ」

なんて笑っていたりするのでしょう。

 

f:id:sacodesu:20200722162827j:plain

アイスミルクティーはフォートナム&メイソン「ロイヤルブレンド」に少しだけ

トワイニングの「レディグレイ」をミックスしたもの。もう定番ですね。

メインは強めの味の茶葉で、そこにレディグレイアールグレイ

たまに、何も混ぜないでロイヤルブレンドだけでアイスミルクティーにしたりも

します。ただ家族に作る時は「~グレイ」が入っていないとウケがイマイチなので

自分ひとりで飲む時のみ、100%で楽しむ感じです。

貝殻は残念ながら当時物ではなく、数年前に家族で江の島に行った時におみやげ

として買ったものや、左上に見えるウニの殻なんかは大人になってからその辺で

拾ったものですねー。

 

f:id:sacodesu:20200722163834j:plain

お茶の友は近所のスーパーで買った、エースベーカリー「厚切りバウムクーヘン」。

あまり何も考えずに買った品物でしたが卵の味が思っていたより濃くて、ちょっと

うれしかったです。柔らかめなのでおチビちゃんからお年寄りまで年齢を問わず

家族で美味しく頂けそうです。

やっぱりバウムクーヘンは厚切りですよ ♪

 

どんなに困難の多い時代の中にあっても、

夏という季節が永遠に子どもたちの

笑顔で輝き続けますように!