茶飲みアリクイ雑記帳

大好きなお茶の話やオオアリクイのグッズ収集、たま~にうちのにゃんこ(カメラ嫌い)の話などなど … 基本身の丈に合った生活を楽しんでおります。

紅茶のパケ買い

f:id:sacodesu:20200708114031j:plain

こちらのお紅茶…

最近この渋格好いいパッケージのデザインに心を掴まれて購入したものの、

実はどういうブランドなのか全然知らないんで調べてみたいと思います。

 

カートライト&バトラー…… (゚ー゚*?) ??

 

 CARTWRIGHT & BUTLER は、1981年にイギリス、ヨークシャーの海辺の

小さな町でクラフトギャラリーから自家製食品の販売を開始しました。

ホームメイドスタイルのビスケット、紅茶やコーヒーなど、スタイリッシュな

デザインと高い品質から Harrods, Selfridges, John Lewis などの

プレミアムグロサリーで販売されています。

 

 ※ 輸入元・プリムス株式会社(EKLETIKOS)のサイトより

 

…… だそうです。

食料品の一部として紅茶「も」扱っているという感じでしょうか。

道理で紅茶は入手しやすいのにお菓子類は品切れや売り切れが多いと思いました。

もちろんお菓子自体が美味しいから人気があるのでしょうけれど、紅茶と同じく

パッケージのデザインが洗練されている上、再利用できるキャニスター(?)に

入っていることも大きな魅力… ということなんですね!

 

あ、そういえば…

 

だいぶ前にもこんな風に一目惚れして衝動買いした紅茶… あったなぁ…

(ガサゴソ…ガサゴソ…)

 

f:id:sacodesu:20200708154552j:plain
あった、あった! 

四半世紀も前に買ったメルローズのキャニスター!

正式には「ポーセリン・ジャー」という名の商品であったと記憶しています。

確かこれも以前ご紹介したブルックボンドの赤いミニカーと同じく修善寺

「虹の郷」のイギリス村で衝動買いしたもの。中身の茶葉はすぐに飲み切って

しまったけれどダージリンだったような記憶があります。美味しいお茶でした。

 

f:id:sacodesu:20200708154619j:plain
しかしこれって普通は ギフト用 ですよね…… (汗

バブル崩壊後とはいえ今と比べたらまだまだ景気が良かった時代だったからこそ

こんな物もポーン!と買えてしまったんだなぁ……(遠い目)

 

 

カート&バトラー「イングリッシュブレックファースト」を飲んでみた記事は

後日改めて投稿します。